脇汗

脇汗パッドの直貼りタイプを実際に試してみた【写真付き体験談】

脇汗パッドの直貼りタイプを実際に試してみた【写真付き体験談】

 

こんな悩みの人必見!

悩みさん
悩みさん
オススメの脇汗パッドを調べていたら、直貼りタイプが出てきたけど、本当に効果はあるの?
悩むくん
悩むくん
直貼りタイプって、汗をかいたら剥がれるんじゃないの?試した人の体験談が聞きたい!

こんな悩みを解決します!

Rei姉の信頼性

 

本記事では、直貼りタイプの脇汗パットを実際に試した正直な感想を暴露。

直貼りタイプの脇汗パットの、メリットとデメリットもを解説します。

 

毎日使うとなると、お金もかかりがちな脇汗パット。

買ってみて、思ったのと違った・・・なんてことになりたくないですよね! 

 

この記事を最後めで読めば、脇汗パットを【買う際の失敗も】なくなりますよ!!

 

Rei姉
Rei姉
数々の脇汗対策を徹底的に実践!脇汗パットにとびきり詳しい私が紹介します。

1脇汗パッド!直貼りタイプを実際に試してみた【体験談】

脇汗パッドの直貼りタイプを実際に試してみた【写真付き体験談】

汗っかきさんには、夏だけでなく年中悩みの種になる、脇汗問題。

そんな汗の量を吸収してくれる救世主となる脇汗パット!

そんな脇汗パットに、ワキに直接貼るタイプが存在するのを、皆さんはご存知でしたか?

 

肌に直接貼って、衣服に汗が触れる直前に、肌の表面で吸収してくれるタイプで、薄くて目立ちにくいので、まわりにバレづらく人気なんです!

直貼りタイプは薄くて、目立ちにくく、まわりからバレづらい!

 

で、結局、脇汗パッドの直貼りタイプを使ってみてどうだったの??

正直な感想をお伝えします!

 

脇汗パッド直貼りタイプの貼り方【手順3ステップ】

 

 

まずは、直貼りタイプの貼り方から順をを追って説明します!

今回私が使用したのは、この透明な直貼りタイプの商品!

 

サラーリ ヌーディ― ワキフィルム エア(0.005mm 透明 20枚入り)

使い方は、至って簡単な3ステップです。

 

手順1:まず、青色の剥紙から、フィルムのついた白いシールを剥がす!  手順1:まず、青色の剥紙から、フィルムのついた白いシールを剥がす!

 

手順2:粘着面を使用部位に、しっかりと貼りつける。  手順2:粘着面を使用部位に、しっかりと貼りつける。   

 

手順3:薄く切り込みが入っているカドから、外側に向かってゆっくりと剥がす!(付属のセパレートシールを貼って、剥がすと簡単!)  手順3:薄く切り込みが入っているカドから、外側に向かってゆっくりと剥がす!

 

これだけで終了!!! これだけで終了!!! 

 

脇汗パッド直貼りタイプの汗を抑える効果は?【本音】

脇汗パッド直貼りタイプの汗を抑える効果は?【本音】

結論を言うと、1日中、汗をかいても剥がれたりはせず、汗を表面上で吸収してくれました。

服に汗がついたりもしなかったので、ビッショリと汗をかかない限りは、汗を抑えれるんじゃないかと思います。

 

試しに、外側から、水をタップリ染みこませてみましたが剥がれたりせず無事です!

 

【結論】脇汗パッド直貼りタイプの評価は?

【結論】脇汗パッド直貼りタイプの評価は?

良い点

う~ん、薄くて、脇汗パッドを貼っているのが、目立たないので、シーンを選ばず結婚式や、大事なイベントとか、会社や学校でも使いやすいのかなと思います。

あと、ズレる心配が全くないので、ストレスフリーでした!

 

悪い点

一度貼る場所を間違えて、剥がしてしまうと皮膚の脂質がついてしまい、粘着力がなく全く貼り直しができません。

 

Rei姉
Rei姉
朝の忙しい時は、ちょっと手間どってしまうのがマイナスポイント・・・。

 

2【解決】直貼りタイプの脇汗パッドのメリット3つ・デメリット4つ【まとめ】

2【解決】直貼りタイプの脇汗パッドのメリット3つ・デメリット4つ【まとめ】

目立たずシーンを選ばない点は、とてもオススメの汗脇パッドの、直張りタイプ!

メリット3つとデメリット4つを【まとめて】みました!

 

メリット

  • 汗が、衣服に付いてしまう事がなく、他の脇汗パッドより、防臭効果が高め。
  • 透明や肌色のタイプがあり、付けていてもバレにくい。
  • 伸びやすく、密着度が高いので、しっかりフィットしズレにくい。

 

デメリット

  • 肌が弱い人は、肌荒れやかぶれ、かゆみなどを起こす場合も。
  • 肌に直接貼るタイプなので、汗をかくと、剥がれてしまうとの声も。
  • 脇毛が生えている場合、粘着面がすくなく貼るコトができない。
  • 頻繁に使うとなると、使い捨てのため、コストが高め。

 

Rei姉
Rei姉
ワキの水分や皮脂汚れをふき取ってから貼ると、接着力が高まるので、剥がれにくくなりますよ!

3【結論】脇汗パッド直貼りタイプよりも、【簡単に】脇汗を抑える方法

3【結論】脇汗パッド直貼りタイプよりも、【簡単に】脇汗を抑える方法

直貼りの、透明脇汗パッドも魅力的ですが、忙しい時に貼るのも時間がかかるし、毎日使うとなるとコスパがかかるのは痛い・・・。

 

私が、脇汗パッドよりも【簡単に】脇汗を抑えるオススメな方法は!

医療用制汗剤、デトランスα(パースピレックス)を使用することです!!

医療用制汗剤、デトランスα(パースピレックス)を使用することです!!

 

夜に塗るだけで、脇汗の量やニオイを減らしてくれます!(程度による効果の個人差はあります)

 

正直、こっちの方が手っ取り早いし、ワキガの臭いも全く気にならないのでオススメです!

 

脇汗パットなんかじゃ足りない!効かない!という方は是非、こちらの記事もチェックしてみて下さい↓

デトランスα(パースピレックス)の口コミは?【知らなきゃ損】

デトランスα(パースピレックス)の口コミは?【知らなきゃ損】
デトランスα(パースピレックス)の口コミは?【知らなきゃ損】デトランスαの口コミが気になっていませんか?本記事では、デトランスα(パースピレックス)の口コミを紹介。また、レビューをどこよりも、詳しく分かりやすく説明します。使い方や使用頻度、デメリットまで、正直に伝えていきますので、購入を考えているかた必見です!...

 

脇汗パッドの直貼りタイプを実際に試してみた【まとめ】

脇汗パッドの直貼りタイプを実際に試してみた【まとめ】

いかがだったでしょうか。

 

貼り方のコツさえ覚えれば、私たちの脇汗に悩む日々の手助けをしてくれる、直貼りタイプの脇汗パッド・・・。

 

しかし、それよりも、医療用制汗剤
【デトランスα】
のほうが、手っ取り早く脇汗のニオイも、量も抑えてくれます!

 

朝忙しくて、貼る時間がない!子育て中で脇汗パッドを貼るのに時間をかけたくない!

そんなあなたは、ぜひチェック!

 

☆Rei姉の本音ぶっちゃけタイム☆

☆Rei姉の本音ぶっちゃけタイム☆
Rei姉
Rei姉
貼り方ですが、私は4回目でやっと慣れてコツをつかみ貼ることができました。
一度貼る場所を間違えて、剥がしてしまうと、皮粘着力がなく全く貼り直しができません。

ワキのくぼみが、かなり接着が難しいので、みなさんも手こずるかもしれません。

最後までお読み頂きありがとうございました!